保育目標

0歳児個々の生活のリズムを整え、心身ともに快適な生活を送るようになる。
1歳児安心できる保育者との関係の中で、自分でしようとする気持ちが芽生えるようになる。    
2歳児衛生的で安全な環境の中で、基本的な生活習慣を養うようになる。
3歳児保育者や友達と遊ぶ中で、自分のしたいことや言いたいことを言葉や行動で表現できるようになる。
4歳児保育者や友達と一緒に遊びながら、つながりを広げ集団としての行動ができるようになる。
5歳児生活や遊びの中で、1つの目標に向かい力をあわせて活動し達成感や充実感をみんなで味わうようになる。

 保育園は皆様方の大切なお子さんをお預かりし、集団生活の体験を通じて調和のとれた豊かな心を持った明るい子どもに育てることを目的とする施設です。

 家庭と保育園が一体となり、密な環境を保つ事がその効果をより一層高いものにします。
 今、多くの子どもをとりまく環境は決して好ましい状況ではありませんが、子どもたち一人ひとりの発達段階を見つめながら、きめ細かく配慮した保育をすすめ、子ども達の健やかな育ちを温かく見守っていきます。

目次
閉じる